一億円未満で悩んでいるの個人事業主・経営者がお金をかけずに事業拡大する勉強会

一億円未満で悩んでいるの個人事業主・経営者がお金をかけずに事業拡大する勉強会

「あるたった一つの視点」を理解する事で

自信が持てる様になる事があります。

私が紹介したある考え方に出会い自分の仕事を俯瞰してみる事ができ、

ビジネスを「見える化」することで取り組むべき方向が明確になった

と言っていた社長がいます。

それは『ビジネスの設計図』。。。。。。

そう、ビジネスモデルです。

そして、自前主義に陥っていた自分の間違いに気づきました

と目を輝かせて話している社長の姿が印象的でした。

 

 勉強会を開催します!!参加者募集中(参加無料)

もしあなたが、いまこの危機的状況の中でも売上を伸ばして、

会社や従業員を救いたい、そんな 風に考えているのであれば私が

あなたをサポートします。

#この勉強会は一億円の壁に悩んでいる経営者の為の勉強会です。

5億、10億と稼いでいる経営者はご遠慮ください。
また、起業を考えている皆様にも参考になる内容です。

アフターコロナに向けてビジネスの設計図を再構築して事業の拡大に舵を切ります。

#勉強会ではビジネスの拡大で超えなければいけない3つの壁を考えます

 まずは勉強会で「ビジネスの設計図」である『ビジネスモデル』を理解し
現在の事業を再確認します。

その作業を進める上で重要な「3つの壁」についてご説明します。

この壁を超える頃にはビジネスモデルを理解できるようになります。

『ビジネスの設計図』を見直し「見える化」する事で
取り組むべき方向が明確になります。

それを可能にするのが『ビジネスモデル・キャンバス』です。

 年間5万社から6万社が休廃業、倒産

    あなたの会社は大丈夫ですか?

コロナ後の対策ができていない

ビジネスを大きくして社会的にも認められたい

収入を増やして良い生活をしたい

アフターコロナ対策は大丈夫ですか?
ビジネスの設計図はできていますか?
自前主義に陥っていませんか?
           フードビジネス・フランチャイズビジネス40年の坂本がコーチします。

 勉強会の内容

1、第一の壁 (共感の壁)
・課題
・解決策

2、第二の壁 (価値の壁)
・課題
・解決策

3、第三の壁 (リソースの壁)
・課題
・解決策

4、更なる問題解決の為に
・新規事業を考える
・どこを攻めるのか
・新しいアイデアとは

5、ビジネスの設計図
・ビジネスの設計図とは

6、ビジネスモデルキャンバス
・ビジネスモデルキャンバスとは
・ビジネスモデルキャンバスの導入メリット
・ビジネスモデルキャンバスの9つの構成要素
・ビジネモデル成立ための3つの条件

7、まとめ

アフターコロナに向けて新たな行動を起こそうと考えている経営者

この難局を乗り切るために頑張っている経営者

まだ間に合います。
そんな課題を抱えている経営者、経営幹部の勉強会です!!

◼️ 実施日時 好評につき実施枠を増加しました。

7月7日(水) 13時30分〜  終了

7月10日(土)13時30分〜  終了

7月14日(水)13時30分〜  終了

7月14日(水)19時〜     終了

7月24日(土)13時30分〜  募集中

7月28日(水)13時30分〜  募集中

◼️ 参加費        無料

◼️ 参加方法   Zoom   お申し込みいただいた方にZoomアドレスをお送りします。

  以下申し込みフォームよりお申し込みください。



     

    合同会社フードビジネス多店舗展開研究所
    BAS実践会  代表 坂本和彦
    東京都港区赤坂1-1-17
    TEL:03-6441-2030
    E-mail: info@fmdi021.com

    Follow me!

    Copyright© 2021 一億円未満で悩んでいるの個人事業主・経営者がお金をかけずに事業拡大する勉強会. All rights reserved.
    PAGE TOP